いわき市の不動産情報をブログでお届け|石井企画

いわき市の物件情報を詳しくご紹介。また、物件だけでなくエリアに関する情報や不動産に関するコラムをお届けいたします。

エイブルネットワーク いわき店
ブログ一覧

健康診断

総務の大坂です。
今日は年に1度の健康診断の日でした。
結果がでるまでドキドキです。
今日の採血担当の方は上手な方だったので良かったのですが、当社のスタッフで何度もやり直しされ、腕が大変なことになってしまった人もいました(-_-;)
バリウムは何度やっても慣れないものですね。もう少し楽に検査できる方法はないのかな〜と思ってしまいます。
でも、健診で悪いところが見つかれば早期発見で完治する可能性も高いと思います。
みなさんも、面倒がらずに必ず毎年受診して下さいね。

更新日時 : 2016年07月01日 | この記事へのリンク : 

はじめましてのご挨拶

こんにちは。売買担当の佐々木貴美子です。

私は100の資格を持つ女ならぬ、あまり皆さんの知らない資格を持つ女なんです。

その中の一つで整理収納アドバイザーという資格のご紹介を致します。

整理収納というからには、さぞかしお部屋をきれいにしているのだろうと思われますが、実はこの資格を持つまでは、部屋のものを何をどうしていいかわからない整理のできない主婦でした。

時間をさかのぼること三十五年前のこと、東京に住んでいて主人と結婚したての頃のことです。当時の新築公団住宅に応募して見事当選して、3DKに夫婦ふたりで広々住んでいました。部屋の中には、テレビ、電話、冷蔵庫、洗濯機、食器棚以外何もありませんでした。

そのうちに洋服ダンス、ソファーが増え、10年の間には子供も4人増え、おもちゃや子供服、子供のタンス、子供が学校から持ってくるお知らせのお手紙、作品、等々、、、物は増え続けるばかり。

広かった3DKがたちまち満杯状態。そのうちにいらないものまでしまってある始末。

なんだか息苦しくなってきてしまい、どうしようと思っていた矢先に主人の実家に戻る話がでてきたため、この際田舎に引っ越すことになりました。

引っ越して分かったことはものすごい量の物たちがあったということ。

引越しの手伝いをしてくれた主人の友人がポツリと一言。「なんだか俺たちごみを片付けている気分」ごめんなさい。。。。。ショックでした。大事なものばかりだと思ったのにー。

それから、主人の実家がある秋田に帰ってからも人数オーバーのため、増築をし、やっと広い部屋に6人住まわせてもらうことができました。

しかしうまく片付きません。

なぜ?部屋はひろくなったのにー

そんな時あるセミナーに行って整理収納アドバイザーというお仕事があることが分かり勉強し、資格を取りました。そして、実行したら、家が片付いたんです。

そのあとから断捨離やときめきお片付けが流行りだし、この世はお片付けブームです。

なんで自分の家が片付いたか?大家族なのにきれいに掃除がしやすくなったか??みなさん知りたいですよね。しかし残念です。それは企業秘密です。()

でも、機会があったら、お話いたします。それまで楽しみにしていてください。

更新日時 : 2016年06月30日 | この記事へのリンク : 

リニューアルオープン!

石井企画のホームページがリニューアルオープンしました!
見やすく、わかりやすい!をテーマに作成しましたが、お気づきの点などご意見をお寄せください。
今年で創業32周年を迎え、スタッフ約30名で営業しています。
いわき市内の賃貸物件、売買物件から双葉郡エリア、茨城エリアまで幅広く取り扱っております。
不動産、相続の事ならぜひお気軽にお問合せ下さい。

更新日時 : 2016年06月27日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年11月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近見た物件 (0)